2005年05月24日

駅の本棚がなくなってきている。

よく駅に「地下鉄文庫」などと銘打った書棚がある。完全に利用者の善意のみに基づく、公共図書館なわけだけども、これが最近、大手町駅(東京)の半蔵門線改札から消えた。

この書棚はブック・クロッシングを行う上で、潜在的な置き場所としてよいのではないかとも思っていただけに残念。

しばらく、活動を休止していましたが、また再開していきます!
posted by だいすけ at 16:01| Comment(4) | TrackBack(3) | BookCrossingとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

本にBookCrossing参加の印をつけよう。

BookCrossingに参加するには、

 @bookcrossing.comにメンバー登録する
 A自分が旅に出したい本を登録して、BCIDをもらう
 B本にBCID、登録者、登録した日付、などを書き込み、しおりを本に貼る
 C旅立たせる


というのが大体の手順になります。

そこで、そのしおりを作ってみました。bookcrossing.com上に英語版はあるのですが、日本語の方がわかりやすいでしょうから、仮に作ってみたものです。
こちらからどうぞ。(gifファイルになっています。適当にサイズを変更して使えばよいのではと思います。)
posted by だいすけ at 19:24| Comment(18) | TrackBack(13) | BookCrossingとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

BookCrossingのルールはこんな感じ。

The "3 Rs" of BookCrossing...

1. Read a good book (you already know how to do that)

2. Register it here (along with your journal comments), get a unique BCID (BookCrossing ID number), and label the book

3. Release it for someone else to read (give it to a friend, leave it on a park bench, donate it to charity, "forget" it in a coffee shop, etc.), and get notified by email each time someone comes here and records journal entries for that book. And if you make Release Notes on the book, others can Go Hunting for it and try to find it!
posted by だいすけ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | BookCrossingとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家で眠っている本を旅に出そう

ある読書家に言わせれば、bookcrossingとは「抑えがたい冒険好きと、文学の自由な好みをまぜ合わせた、無料で国境なしの読書クラブみたいなようなもの」のようです。

ブック・クロッシングの魅力は、個人にとって不要になった本が、bookcrossingによって、新たな身分に生まれ変わり、世界中を旅していくことにあります。これによって、本を買わなくても、ネットワークを知ることで本を手にすることが出来るのです。

また、bookcrossingのフォーラムによって、メンバー間で、読書以上のコミュニケーションが出来るのです。続きを読む
posted by だいすけ at 15:55| Comment(2) | TrackBack(2) | BookCrossingとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参加方法

BookCrossingのサイトで無料メンバー登録します。

そして、bookcrosser(本の持ち主)としてサイトに本をレジスターチェックインします。すると、本にBCIDナンバー(bookcrossing identity date)が与えられます。このBCIDナンバーを記入したステッカーを本に貼れば、すぐに本をどこへでも自由に旅させることができます。

もし、BCIDナンバーを持った本を見つけた時には、BCIDナンバーを使ってサイトから、本がどこから来て、誰が読んだのかを知ることができます。そして、ほかのメンバーに自分が本を見つけたことを知らせるために「登録日記」(JOURNAL ENTRY)を、サイトに書き込みます。

読み終えたら、また他の誰かに読んでもらえるように、bookcrossingの活動を知ってもらうように、好きな場所から本を旅させてあげればいいのです。続きを読む
posted by だいすけ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | BookCrossingとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BookCrossingって何?

BookCrossing(ブック・クロッシング)とは、世界中の熱心な読書家による、多くの読者家のために「本に世界を旅をさせる」活動です。
posted by だいすけ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(3) | BookCrossingとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。